2015-08

戸建物件DIY 4日目

どーもシゲブロンです。
6月末に決済をした多治見の戸建物件ですが、リフォーム業者さんの見積りが
結構高かったので、勉強がてらDIYに挑戦しております。
DIYの内容は、塗装を中心に素人でも出来そうな内容を行っております。

そんな訳でDIY4日目の作業内容です。
この日はバスケの友達も誘ってDIYを手伝ってもらいました。

〔湿気が多く窓枠が腐って塗装がとれていたお風呂 Before〕
・前回のDIYで腐っていた部分を削って、木製パテで埋めました。思ったよりパテをなめらかなにするのに苦労しました。
5 のコピー

〔湿気が多く窓枠が腐って塗装がとれていたお風呂 After〕
・前回、パテで埋めた部分が固まったので、本日は紙ヤスリで表面を削り、塗装、その後サッシと木枠をコーキングしました。コーキングも打った後に、表面をなめらかにするのが結構難しい。
IMG_0842

・ついでに洗面所の木枠も白で塗装しましたよ。
IMG_0843

〔塗装が剥げて色が変わっていたベランダ Before〕
IMG_0564

〔塗装が剥げて色が変わっていたベランダ After〕
・まずは洗浄し汚れを落としました。
その後、プラスチックの表面に塗装がのりやすい様にとにかく紙ヤスリで表面をけずりました。
表面を削る作業は簡単ですが、思ったより体力を使う作業で次の日は二の腕が筋肉痛です。
そして最後に、外用プラスチック用の塗料で塗装しました。
IMG_0847

〔カビや汚れで変色や破れでいた和室の砂壁風な壁紙 Before〕
580
IMG_0841

〔カビや汚れで変色や破れでいた和室の砂壁風な壁紙 After〕
・まずはカビや汚れを落とし、その後、破れや穴をボンドやパテで埋め下地補修。
そして、壁紙の上から白の塗料で塗装しました。
ここで砂壁風な壁紙は全然塗料がのび無い事が発覚し、塗料がどんどん減っていきます。
さてどうしよう??ピーンチ!

塗ってくれていたバスケ仲間の提案で、あえてまだらな感じがおしゃれでは?と、
そして、僕の意見も一致。
この感じは賛否両論ある思いますが、僕らと同じ様に好きって思える方がご入居してくれるでしょう。
写真では伝わりにくいですが、実際にみてみると案外いい感じだと思います。
何事もやってみないとわかりませんので、まずはこの感じでいってみたいと思います。
IMG_0846

そんな訳でDIY4日目は塗装を中心に行いました。
あわせて、設備等やクロスや床の張り替えなど、業者さんに頼んでいるリフォームも
今週から着工予定で、来週には完了予定ですので随時アップしていきたいと思います。
 
  

2015-08-25 | Posted in All Post, Rental HouseNo Comments » 

 

大家の会で”DIY部”発足??

1
どーもシゲブロンです。
先日は、僕とバスケ友達の大家で主催する『東海大家の会』の
第四回大家交流会で知り合った◯河さんと、お互いの物件をDIYしてきましたよ。

きっかけは、”1人でDIYするのは非常に寂しい”と、意見が一致したので、
お互いの物件を各一日づつ使って開催する事に。
僕は多治見の戸建物件を6/25に決済し、たまたま◯河さんも6/31に一棟RCを決済したと言う事で
購入時期も近かったので会話も弾みました。

58312
まず、初日は多治見にある僕の物件から。
前回のDIYで外回りの壁と室内木部の塗装を行った訳なのですが、
外回りの壁がきれいになった分、建物の外壁や玄関外の階段などの汚れが目立つ様になったので
近所のレンタルショップにてケルヒャーの家庭用ベランダクリーナーを借りて、
とにかく洗浄をしまくりました。

〔ケルヒャーで階段や外壁を洗浄〕
2
ケルヒャーは想像以上の洗浄力で、コンクリートはみるみる奇麗になります。
上記画像の1番下の階段は洗浄前の状態で、二段目以降と比べて頂くとその差がわかりますね。
後は、二階の各部に取り付けられている鉄扉の塗装、
そして、前回からのつづきで浴室の木枠塗装、そしてクロスの補修を決行。

〔浴室の窓枠も腐っている部分があったので木部用のパテで埋めて塗装〕
5
浴室はやはり湿気が多い為か、木枠が腐ってぼろぼろになっていたので、
リフォームの見積り際に見積りをとった所、思ったより高かった。
”それならDIYだ”と、前回のDIYで木部用のパテで埋め、今回はそれを塗装しました。
塗装が完全に乾かなかったので、木枠の塗装後と鉄扉の塗装後のアフター画像は次回公開します。

〔共同DIY2日目。岐阜県にある◯河さんの一棟RCマンション〕
3
一棟物は屋上があって憧れますねー。
いつか僕も一棟物に挑戦したいですなー。
 
〔共同DIY2日目もケルヒャー頼み〕
4
そんな訳でこの日も、とりあえずケルヒャー頼みで外壁の洗浄をしまくります。
やはり、コンクリートの汚れはどんどん落ちて気持ちがいいですねー。

そして、◯河さんの物件も、現在1部屋空きがあるので洗面所の窓枠を塗装。
その後、自主管理物件なので共有部分の清掃。
4階建て12部屋の物件なので、結構掃除も時間がかかりますね。

掃除についてはやはり名古屋から岐阜までわざわざくるよりも
管理会社さんに投げた方が良さそうなんて話をしながらとにかく掃除。
実際に一度やってみると、自分でやった方が良い所、業者さんにお願いした方が良い所、
それがはっきりするので良い勉強になりますね。

掃除をしていると、築37年の物件に最初からご入居頂いている方から
『玄関の鉄の扉がボロボロなので塗り替えてほしい』というご要望が…。
実際に◯河さんとそのお宅の玄関内側を見せて頂くと、確かにボロボロ。

これは業者さんに頼むと結構掛かりそうという事で、◯河さんより
『村松さん一緒にまたお願いします!!』の一言。
その日は、塗料や道具が無かったので、次回また日程を決めて
再度DIYに行く事となりました。

そして、帰りは物件の近くにあった地元の憩いの場”池田温泉”に浸かってDIYの汚れを落とし、
その日のDIY部は幕を閉じました。
業者さんにお願いするかDIYをするかは、お財布と自分の使える時間次第だと思いますが
これからもこういった形で大家交流会で知り合って、お互いの物件を協力してDIYしたり、
気軽に情報交換したりできたらと思っております。
  
 
〔第5回大家交流会も10月位に開催予定です。詳しくはオフィシャルサイトで!!〕
『東海大家の会』オフィシャルサイト>>
  
〔少しづつDIYを進めている多治見の戸建賃貸サイト〕
『kotaki house.』オフィシャルサイト>>
 
   

2015-08-21 | Posted in All Post, Rental HouseNo Comments » 

 

【第4回】大家交流会は内容の濃い2時間でした。

3
1
2
8月7日は、第4回大家交流会を開催しましたよ。
会を追うごとに参加人数も増え、合計18名の大家さんが大集結しました。
年齢も24歳の若い大家さんから、50代の大家さんまで年齢を問わずご参加頂きましたよ。

投資方法も築古の戸建物件を現金で買い進めている方から、
一棟物で早期セミリタイアを目標に投資している方、
相続物件を効果的に運用していく方法を考えている方などなど。
やはり不動産投資は人によってスタンスが色々で、
正解は1つではないんだなーと実感しました。

あっという間の2時間でしたが同じ目標の仲間と言う事で、
SNSを交換したり、後日に繋がる出会いが沢山ありました。
ご参加頂きました皆さん、今回もありがとうございました。
そして今回は集合写真も忘れずに撮りました^_^

〔第5回も10月位に開催予定です。詳しくはオフィシャルサイトで!!〕
東海大家の会オフィシャルサイト>>
 
 
  
 

2015-08-11 | Posted in All Post, EventNo Comments » 

 

多治見で格安戸建賃貸を作る為にDIY開始しました

6月25日に決済をした多治見の戸建物件でしたが、6月28日に待望の第一子の出産や梅雨等で
なかなか手つかずになっておりましたが、8月〜やっとリフォームを開始しました。
シェアハウスなどでいつもお世話になっている業者さんに見積りを取った所、
全てリフォームをすると安く見積もって180万程という事。

正直、リフォームでそこまで費用をかけてしまうと毎月の募集家賃がかなり上がってしまうので
どうしたものかと、まずは地元のいくつかの仲介業者さんに相談することに。
仲介業者さん毎に募集家賃、リフォームにかける費用の提案はそれぞれ結構違いがありました。
ただ、最初に相談させて頂いたア◯マ◯ショップさん、ミ◯ミ◯さんは
やはりある程度リフォーム費用をかけてそれからと言う話でした。

しかし、東濃地区のみを中心に地域密着で戸建賃貸をしている業者は、
『昨日もコレよりかなり古くてボロボロの物件が5万弱で決まりましたよ』と言う事で
リフォーム費用を本当に最低限に抑えて、安く貸す事を提案してくれました。
僕としても入居がすぐにきまるかどうかわからないし、家賃を上げて
リフォームにそこまで費用をかけるより、上記の提案は願ったりかなったりでした。

実際にスーモやホームズで戸建賃貸の募集を見ると、この地域の戸建賃貸はほとんどが
その業者さんが募集をしているので今回は最低限のリフォーム+DIYで50万までに修繕費を抑え、
ペット可など募集条件を緩くし、募集家賃も同じスペックで地域最安値を目指す事にしました。

ペット可、DIY可、ルームシェア可など募集条件を緩くする事については、
他の業者さんやそういった事をしていない方からはリスクを心配する声が多かったのですが、
元々不動産を持っていた訳でもなく、資金力も無い僕としては、
やはり、他の大家さんが手間と思う事に積極的にチャレンジして差別化を図っていきたいと思います。

そんな訳で、40万程でクロス、フロア、給湯器、畳、ふすまなどの内装は業者さんにお願いし、
外回りや室内の塗装等はDIYで行っていく作戦にしました。

多治見と言えば、最近のニュースでは連日、日本最高気温を更新しており、
そんな過酷な環境の中、日給5000円+ランチでDIYを一緒に引き受けてくれた優しい後輩とDIYをする事に。
果たして50万でどこまで奇麗にできるのか?
少しづつ、サイトでもアップしていきますね。

《1.ボーボーに草が生えた庭 Before》
1

《ボーボーに草が生えた庭 After》
584
まずは、胸の辺りまで茂っていた雑草を刈りました。上記はその時の画像。
現在は、左側の外壁は下記の様に塗り替え、玄関や左奥に見える倉庫も洗浄して奇麗になりました。

《2.真っ黒になっていた外の柵 Before》
5
汚れで黒くなってしまい、こけも生えていました。

《真っ黒になっていた外の柵 After》
581
まずは洗浄でしっかりと汚れを落とし、その後、シーラー、塗装×3回でかなり良い感じになりました。
シーラーをしても思ったよりコンクリートにペンキがしみ込んでのびなかった為、結構大変でした。

《3.真っ黒になっていた門の柵 Before》
3
こちらも長年の汚れで黒くなっていました。
そして、表札にはマジックで住所、名前が書かれていました。

4
門もこけ?カビ?と汚れがびっしり。

2
階段はコンクリートがはがれだいぶぼろぼろに。

《真っ黒になっていた門の柵 After》
583
まずは、マジックで書かれた表札を奇麗に消す作業。
そして、こちらも柵と外壁の汚れをしっかりと洗浄し、シーラー、塗装×2をしました。
上記画像2.外の柵のコンクリートとは違って、表面にかなり凹凸があり、
こちらは更に塗るのに苦労しました。

この日は2人で一日かけて、外壁や柵等の塗装を行いました。
塗装作業は思ったより楽しく、黙々と行う事ができるのでコレからも
自分でDIYで行けるなと良い勉強になりました。
ただ、真夏の炎天下は正直きついので、次回は春、秋を狙っていきたいですね。

〔築27年、3SLDK、87平米、駐車場付き、ペット可の戸建賃貸、現在サイトも制作中!!〕
多治見の戸建賃貸『kotaki hause』はこちら>>
   

 
 
 
 

2015-08-07 | Posted in All Post, Rental HouseNo Comments »